ついていけない。

最近の私の敵は、いろんな手続きにつきまとうパスワード。ログインパス、確認パス、Web用パス、Web用確認パス、パス、パス、パスワード(笑)。今日のなんかはそのうえに、QRコードを読み込ませる専用のアプリをいれろ、そして読ませた後に登場する数字を、別にくる携帯宛のと照合しろ、と。そのためにパスワードを入れろと。そうしたら今度は携帯本体ちゃんから「空き容量が無いからアプリを消して」との悲鳴が。(>_<)。

もうアタマがパンク寸前。サクサク行きたいのに、ついていけない。

私の脳内、お花畑状態でございます。

LINEペイは案外スムーズに出来たのに(笑)日本の銀行系が一番メンドイ。分かりにくい。〇ねばいいのに(笑)

しかしその都度解決していかないと、ついて行けなくなるだけだから注意しなくちゃ。便利になってるはずなんだから(笑)

これからはAIが社会や生活に、どんどん浸透していくだろうから、人間のする作業的な仕事は、みるみる減るに違いない。経理を例にとれば、伝票起こし、なんてのは既に無くなり始めてるし。

昔々、あんなに頑張って取った簿記会計1級だって(自慢(´ー`))、試算表や原価計算のタテヨコが合うかの方が、当時は必死で、今や会計ソフトの登場で衝撃受けたあの日が懐かしい。税理士、公認会計士は無くならないと思うけど、どうなるのか。

他にも今は日の目を見なくなった資格はたくさんあるもの。資格なのに(笑)。和文やカナタイプ、計算尺!だとか(笑)

時代を感じる、ほんとうに。

というのも、実は最近「おしん」の再放送にハマってまして(笑)。話のテンポや面白いのはさることながら、まさに先を読まなくちゃ、と考えさせられるシーンばかり。和髪の厳しい修行をしてたのに、洋髪が流行る、だとか、だとか。

アジアでも大人気だというのは、なるほど納得!さすが橋田壽賀子先生、連載好きにはたまらない(笑)。

それにしても、おしんは良く働く。

働かざるもの食うべからず、はやっぱり正しい。大食いの私、やっぱりもっと働かなくちゃ☺だ。

おしんの後は、なつぞら。朝のルーチン、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です