こんなの見つけた。見つけてくれた。

何て可愛いのかしらん!カナダ生まれの洗剤ブランドNellie‘s。環境に配慮した自然派洗剤がどんどん増えてきてるこちらはまだ日本未発売💚。画像は乾燥機に使うドライボール。

イラストもパッケージもキュートで楽しくなるのがやはり良い。このボールの他にも、毎日の洗濯洗剤やスティクタイプ等種類も豊富、食器洗剤や住宅用、ペットシャンプーもある、今本国カナダを始めアメリカでも爆発的に売れ始めてる、総合洗剤メーカー「Nellie‘s」が、我がオーガニックマーケットを見つけてくれた。嬉しい🙌。ラブレターフロムカナダだ(笑)←古くてスミマセン🙇

開発者は自らの手荒れや家族を思い、このブランドを手掛けるママ。効果だけでなく、可愛いビジュアルがほっこり笑顔になる。画像のドライボールは、乾燥時間が短縮出来るから、電力の節約=エコ💚 ラベンダーの香りと無香料タイプがあり、無香料タイプには好きなアロマオイルを垂らして、その香りを愉しむことも出来る。ほんのりと自然な香りに仕上がって幸福感に浸れる、優れもの。

洗剤だって直接肌に触れるのだから、出来るだけしぜんに還る優しいものを使いたい。土にも海にも、川や池、湖に良いモノは肌にも良いに決まってる。

お店の包装、ギフトラッピングもプラスチックは使わない!とそろそろ宣言したい。出来るだけ紙で、を心がけているのだけど、まだ理解を得られないコトがたまに起こるのも現実。睨まれたりもするからなぁ、充分可愛らしくしてるのに。(苦笑)。

もとい!

味気ないのはツマラナイ。愚痴も止めなきゃ☺。お洒落なエコバッグを考えなくちゃ、だ。

ネガティブに振り回されちゃダメ(笑)

どーして(笑)、しかも月9とは。

ひと頃に比べて月9はトレンドでは無いのだろう。そうフジテレビ系列のドラマの話。

そうはいっても名作シャーロック・ホームズを、ディーン・フジオカが演じるなんて、どーして!。無謀だ。もはや彼は私の敵だ(笑)。

このキャスティングをしてるプロデューサーと、小説の趣味は見事にピッタリなんだ。巌窟王、ああ無情、そして名探偵シャーロック・ホームズ(あえて児童文学名)ときた(笑)。

番宣サイトを恐る恐る見ると、大事な脇役、もとい、準主役がEXILE。テレビ東京の深夜ドラマの配役が素晴らし過ぎたからか、ガッカリ感が止まらない私。ワトソン君は渋めの実力派に演じて欲しかった。

なんてこと言ってる間にお盆ではないか。☺。お寺に親戚が集まり、従兄弟達と遊んだ日々を想いだす。トウキビ、水蜜桃、デラウェアと青リンゴ、当時はお供えの果物を、学校に持って行ったりしたけど、きっと今は出来なくなってるんだろうな。善かれと思ってもそうじゃなくなってる。なんだか息が詰まる。

まだまだ暑いけど、秋の気配を感じる今日。想いにふけるのも、お盆のせいかな💚

国立競技場、迫力がある。完成が楽しみ。オリンピックまでもあっという間、2020年も、すぐソコ(笑)

8月だなんて。

どんどん日にちが経ってゆく。暑さでへたっていたら早くも8月、そして5日。来週はもうお盆だ。空恐ろしい(笑)

こんなに暑いなか、福袋企画の提出に追われる。クリスマスを飛び越して(笑)。しかしその前に今はハロウィンがあるんだった。今年の渋谷はどうなるのか、あっ渋谷盆踊りがその前だ(笑)

盆踊りも、娯楽が今ほど無い昔だったからじゃなくて、人ってきっと集まって踊りたくなるものなんだろうな。そーいえば楽しかった(笑)

渋谷も秋にはパルコのリニューアルオープンや新しい商業施設が出来て、どんどん様変わりしてる。

少し疲れてるのだろうか私(笑)。アタマの回転やカラダの動きがちとおかしい。

暑さと年齢のせい、はもちろんだけど、ちょっと気を付けよう(笑)

血管年齢上げなくちゃ。(笑)

もうだめ(笑)

だましだまし使っていたPCがいよいよ虫の息(笑)。ビックカメラに相談にいく。

パソコン売場の皆さんの知識と接客は素晴らしい。安くて性能が良いヤツを欲しがる私の希望を見事にキャッチしてくれる(笑)。最新じゃなくて良いから、メーカーにもこだわらないから、お得なのが欲しい(笑)。officeが使えてメールが出来ればそれで良い。だってもう何がどーなのか、わからないのよ。

教えて、ヴィクトルユゴー像(笑)。

訳あって北に移動している私、万が一を考えて、念入りにアレコレ想定してきたはずなのに、持参したパソコンが稼働してくれない。想定が裏目に出るなんて!バカバカ、神様助けて。涙目状態の私。

もう同じく虫の息状態のスマホに活躍してもらうしかない。いつもは遅い💢だとか、何やってんの💢だとか、電池減りすぎ💢だとか文句ばかり言ってごめんなさい。もう悪態はつかないので、今は何とか働いてください、スマホ様。〇士通の悪口も言いません(笑)。

何とか何とか諦めずに乗り越えなければ。この環境に後れを取り始めると本当について行けなくなる。

新旧交代のタイミング、古き良きことの復活、頑な故の後悔、長く生きてると目先だけの判断は禁物、と体感してる。

諦めちゃ駄目。頑張れわたし。

画像は先日のパリでのヴィクトルユゴー像と部屋の羽根ペンオブジェ。北海道ではありません(笑)

時代を、

感じてしまう記事。初めて訪れた時の高揚感、今でもリアルに思い出す。フロアがまるで美術館のようだった。ブランドとのダブルネーム、オリジナルロゴ製品だって日本の百貨店では見たこと無かった。時代を、感じる。

考えさせられる。

フリー、フリー☺

グルテンフリー、GMOフリー、シリコンフリー等々に加えて、今回フランスで目に付いた新たなフリー(笑)は、ソープフリー。

そんな表記をシャンプーを見つけたので、どーいうコト?と聞いてみたら、界面活性剤を使ったソープを不使用(フリー)、と云う意味だ、とのこと。洗浄力が強いヘアケアは、本来必要な油分までも洗い流してしまうので、結果、髪や頭皮を傷めてしまい、薄毛や臭いの元になる、との説が沸騰しているらしい。

確かに洗いすぎで頭皮が乾燥すると、これはいかん!と余分な皮脂を出すので、かえって毛穴が詰まったり、フケが増えたりもする。

何でも過剰はアカンということか。

自分をふり返れば、幸いオーガニックに早くから絡んだおかげで、髪は丈夫でふんだんにある(笑)。いまだに梳いてるくらいだ。金髪にするためのブリーチにも耐えてる毛質、剛毛と云われても今は有難い。

そろそろ金髪に慣れてきて、ちょっと調子に乗り始めてる私(笑)。金髪は楽しい♪みなさま、オススメです。

醤油ラブ

豚カツもお醤油派の私。出張にはミニサイズのお醤油を欠かさず持っていく。香りで体調不良が回復したりもする。もはや御守に近い(笑)

帰ったらオットの後輩からお煎餅が届いていた!正確にはサクランボと共に。お醤油色が目に沁みる。僅かに残しておいてくれたサクランボ🍒と美味しくいただきました。有難うございます。

お煎餅もやっぱり美味しい。塩っぱいお菓子の横綱だと思う。とすれば西の横綱はポテトチップスかしら。

リヨンでのお取引先、担当の女性が、かなりの和食通で、自宅にはお醤油はもちろん、焼き鳥のタレやおたふくソースまである!と。温泉卵はどーやって作るの?と質問された。リヨン風のサラダにはポーチドエッグが乗ってるから、卵は馴染むのかな、と思いながら、それよりは簡単だ、と教えてみた。

考えてみたらコンビニで温泉卵が買える日本は、やっぱり凄い。お握りだってそのうち世界で買えるようになるんじゃないか、と秘かに願う。グルテンフリーだし受けると思うのだけど。

昔々、チューリヒ空港で見た山積みのオレオ。遠目にお握りに見えてぬか喜びした私。生きてるうちに現実にならないかしら(笑)。

オペラ座近くのレストランで頼んだマグロ(笑)。オリーブオイルと塩コショウで美味しかったのだけど、やはり醤油がいちばん(笑)、あとワサビも(笑)

池袋イベントも早くも後半戦。

星の王子さま人気、やはり凄い。さすが世界のベストセラー、ロングセラー。歴史と重みを改めて感じつつ、、、

とにかく可愛い、癒される💚

お醤油は、目にも鼻にもみえる、私のたいせつなもの(笑)

VitaminD

灼熱のフランスから、梅雨真っ盛りの我が国に戻り、早くも5日経つ(>_<)。早い。それにしても今年の梅雨はかなりハード。連日雨がザーザーザーザーでお日様が見えない。地球がおかしなコトになってるんだ。環境問題はもっともっと意識せねば、ってことだ。プラスチックだとか農薬だとか。

ナントからシャルルドゴール空港を経由しての帰路、どんどんサンプルが加わり荷物が大変な重さになる。毎度のこととはいえ(笑)、全てにHeavyのタグが付く。チェックインカウンターの女性の笑顔に救われながら☺、無事にサンプル達も日本に到着。一部漏れましたが(笑)

お日様といえば、今回フランスでビタミンDの話題を何度も耳にした。ビタミンD?ってと思いキョトン顔で話を聞くと、骨をつくるのに欠かせないビタミンがDなのだとか。紫外線はお肌の大敵ではあるけれど当たらなさ過ぎると、骨の形成力が弱まるらしい。それでサプリ等で補おうと、関連商品が売れている、とのこと。

早速ゲット。30mlで11ユーロ。これは液体で3滴位を飲み物に混ぜたりそのまま舐めても良いらしい。他にサプリメント錠剤も売ってた。

キノコや青魚に含まれてるビタミンらしく、なので比較的日本人は摂れてるようだけど、紫外線予防をしっかりしてる女子は、取り入れた方が良いんじゃないかと。元々女子は骨粗しょう症になりやすいし。

他人事ではない、私。

転んで打ち身で済んでるうちはまだ良いけど、そろそろ骨折は命取りになる。肝に銘ぜねば。

フランスで見つけた有望なサンプル達。これから吟味して、どう送り出すかを考えなくちゃ。送り出し方、何かを見落としてるような早くも7月、今年も後半戦突入だ。

池袋で真夏のオーガニックフェアも開催中💚。皆さまお立ち寄りくださいませ🙌🙌たぶん、います(笑)

そしてナント

リヨンからナントに到着。お得意の飛行場近くのホテル、今夜はアイビススタイルエアポートナントへ。

明るいけど20:00。しつこい(笑)

エアポートホテルなのにタクシーで28ユーロもかかり、不機嫌になる私、嫌な予感がする(笑)

で、その予感は的中🎯。周りにお店は皆無なので、カップラーメンかなぁと思いながら部屋に入ると、湯沸かしケトルが無い!=コーヒーカップの類も無い。えーん。コーヒーやお茶が部屋で取れないなんて。ホテルゴハンはちと苦手、きっと美味しくない。

でも仕方ないので、ロビーフロアで夜ごはん。

あれ、ビールが安い。とはいっても5.99ユーロですが、ホテルの割には安い。

スターバックスみたいなノマド空間なロビーフロア。客室では飲食しないで、ってことなのかな。確かにリビングルームのように落ち着くしつらえで居心地は良い。客室に付く匂いだとかも影響してるのかしらん。うーむ。だとしたらせめて無料のコーヒー&お茶サービスコーナーが欲しいな。温かい飲み物で落ち着きたいのにな。どこも人手不足なのかな?

メニューはシンプルで分かりやすい。前菜、メイン、デザート、全て4種づつありそれぞれ同価格。メインが13.99ユーロと微妙な価格だけど、良く考えられてる。

冒険は禁物なのでパスタにした。後悔先に立たず(笑)。しかし炭水化物で空腹は満たされたので、早めに就寝。

そして朝☀️。なんと5:00から朝食バイキングの準備が出来てる。大好きなオレンジジュースマシンもある。

で、機嫌が直るゲンキンな私。クロワッサンも美味しい💚

下手くそ写真だ。

旅に出るとやたらとオレンジジュースが欲しくなる。身体がビタミンCを要求してるのか、しかしそういうカラダの声が分かる状態は望ましい。

あ、6:30だ。これからさらに北へ移動。ブルターニュも暑い🔥

行ってきます。

車中からの写真、やっぱり下手くそ。

@リヨン

大きな荷物を二つを空港に預けて、TGVでリヨンに移動🚃。シャルルドゴール空港とパリ市内のタクシー定額運賃が出来たおかげでストレスがひとつ軽減☺、普段は空港バス派なのだけど、今回は初めてのホテル、プラス荷物多し、で利用したみたら、かなり便利だった(笑)、やっぱり。

uberが登場した当時は、従来のタクシー達が団結してウーバー排除にやっきになってたなぁ。空港に入れないようにバリケードでブロックしたりして。

でもそんなこんなのおかげで定額運賃が出来たのかしらん。むかーし渋滞で、メーターのみが静かにそしてたくさんたくさん上がり、手持ちのユーロがいっぺんに無くなったあの恐怖。青ざめたなぁ、若かりし私☺。あの体験をせずに済むのが有難い。

空港へ向かう道すがらの建設中のビル。めちゃお洒落。

中心から少し離れてるから、再開発的なプロジェクトでオフィスや住宅の新しい街が出来るのかな。渋滞も少しは解消されるのかな。

そして最終TGVで真夜中にリヨン到着。ネットが上手く繋がらないので、諦めて泥のように眠る。あっという間に朝(笑)

爽やかなリヨンを愉しむまもなく8:00にはお迎えが来てくれた。顔で笑って☺心でなんとか(笑)。いやいや過密スケジュールは自業自得。感謝しなくちゃ罰があたる。

市内から約1時間の郊外に向かう。商品プレゼンと工場見学、ランチを急ぎ足で済ませて、リヨン・サンテグジュペリ空港に向かう。時間に間に合いほっと一息。それにしても暑い。リヨンは本日44℃。アンビリーバボー😲です。

せっかくの美食の町、リヨンなのに、暑くてヘトヘト。チョコレート屋さんも溶けちゃうから、臨時休業してるらしい。

その上時間が無くて、サンテグジュペリの名前を空港内で見つけられない。残念だなぁ。せっかくなのに。

また次回があるってことかな。

リヨン空港も近代的で何かとスムーズ。導線が素晴らしくて、手荷物検査もまたナイスな造り。トゥルーズ空港のそれと似てる。通るところはもちろん一人づつだけれども、準備は3人分のスペースがあるから、早く出来た人から通り抜けられる。日本もこうなって欲しいな、早く。

次は、ブルターニュの玄関口、ナントに向かいます。

こんなに明るいけど18:30

明日の朝のお迎えも6.:30なのだ。