栃木といえば、

佐野ラーメン、宇都宮といえば餃子。わかってるくせに日本蕎麦を食べたくなった福田屋百貨店イベント中の私。「手打ちそば」の看板を見つけて疑いもせずに入店、案の定、青竹手打ち佐野ラーメンのお店、栃木軒でございました(笑)

思い込みは恐ろしい(笑)。

味玉ラーメンをオーダーしたら、餃子はいかがですか?と勧められ、頼んでしまう。推売は大切、と思い知らされる(笑)

それにしても栃木軒って良い名前だな。他の県でもあるのかな(笑)

そして食べてるうちに、そういえば昨日もラーメンだったと気づく。それも五目あんかけ。何故、栃木ラーメンにしなかったのさ私、バカじゃないの。何かボケてる。

宇都宮イベントでは、実物を見たかった、とか、香りは嗅いでから決めたい、とか、話が聞きたい(アリガトウゴザイマス)、等々、リアルの大切さやヒントを教えられてる。

明日はイベント最終日。コーナーオープンは、福田屋百貨店、創立記念日の9月11日。せっかくわかりやすい店名のオーガニックマーケットなんだから、宇都宮の皆様に覚えていただかなければ!

どうぞよろしくお願いいたします。💚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です