進化したい!

2日と3日の箱根駅伝、年々益々の盛り上がりで東海大学の総合優勝🏃。今朝のTVでは、沿道で応援してる選手の家族にも密着してた。息子の走る姿に涙するお父さん、思わずもらい泣きしそうになりながら仕事に向かった本日(笑)。年と共に涙腺が緩むのはどーしてなのかな。もしかしたらチコちゃんが既に教えてくれてたかな。

靖国神社の人出も年々増加してる。今年はまた一段と大混雑してた。昨年は一切無かった出店もチラチラと復活してた。もう出ないものと思い、買ってしまった高島暦。来年はやはりここで買う!と心に誓う。そういえばどうして去年は出店禁止だったのだろう。もうすっかり忘れてる(笑)

参詣客の交通整理も進化していて、待つことは待つのだけどスムーズで気持ち良い💚。そういえば、残念ながら五連覇を逃した青山学院大学の原監督、「今年は、去年はどうだったと、ミーティングで話すことが多かった。同じことをやればいいのではなく、進化しなければ退化する。」とコメントしてた。勝ち続けるプレッシャーも大変なものと思う、がしかし、往路の6位から復路は優勝、総合2位は実力の証だ。何が起こるかわからない、諦めちゃだめ、体調管理が大切、等々、勉強になるというのか、改めて思い知らされた箱根駅伝。こんなことも人気の一つなのかな。

退化は嫌だ。単純に。

去年のことは追いかけずに、前と足元を見つめよう。転ばないように(笑)

世界駅伝、とか駅伝がオリンピック競技になったら盛り上がりそうだけど、やらないのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です