目線

クリスマスも過ぎ、来週はもう新年だ。春には新しい年号にもなる。人生の中で3つの年号を経験出来るのも何だか楽しい☺ 小渕元首相が平成を告げた当時の映像、今見るとやはり時代を感じるというのか、古いと思っちゃう。30年経つのだから当たり前ですがね。いや、当たり前ではなく進化か。進化の陰に携わる人達の、日々の努力の賜物。4Kとか8Kとか、全然わかってないけど、綺麗(笑)

昨日までは大きなクリスマスツリーに見立てていた木、今日になるともう門松的に見えてきた。迎春気分、ゲンキンなものだ、私。

見方をほんのちょっと変えるだけで、全く違うモノに見えたり、気付くことがある。気の持ちよう、なんてこともある。

料理サイトの作り手目線の動画、目からウロコ的に感じたのも束の間、今はもう当たり前になってる。ちょっとしたことなのに、気付くことが大切ってことなんだなぁ。

NHKの「きょうの料理」もいまだに好きですが(笑)

まだまだ気付けることがあるはず。

目線はもちろん、全方位。よそ見しちゃ駄目。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です