人の声で起こされた。

初体験!目覚まし時計にセットした時間の60秒前から、なんと人の声でカウントダウンが始まった。

これがなんともソフトな女性の声。フィフティファイブ、、、トウェンティ、、テン、ナイン、、、、、スリー、ツゥー、ワン、ウェイクアップ、グッドモーニング💚 …………  以上。

ん?これで終了??スヌーズ的なのは無しなの?いきなり始まったカウントダウンが面白くて期待し過ぎたから、ちょっと拍子抜け(笑)。いったん起きてもまた寝ちゃいそう。あっ時間をセットするときに、「Gently」と出ていた何かを選べるステップがあったから、そこでタイプを選択肢出来るようになってるんだ。今気がついた。確かに優しいソフトな声だった。他のが気になってきた(笑)

しかし、もしかしたら世間ではもう一般的で、そんなに驚くトコじゃないのかな(笑) よくよく考えたら、アプリとかでありそうだもの。

真っ暗な空港シャトルまでの道。

搭乗ゲートも夜の様相。

搭乗口に回転寿司屋さんが出来てる!いつの間に(笑)。そのうちラーメン屋さんも空港に出来そう。それもかなり本格的なニッポンのラーメン屋さんが(笑)

搭乗口に向かう途中、東京への便のゲート前を通った。日本人はみんな静かで、並んでる列もきれい。搭乗ギリギリまでお仕事してる日本人ビジネスマンもスマートだ。ひとりで二人分の座席を占領したり、床に寝そべったり、大声で会話してる人なんて誰ひとりいない。

昨日打合せしたソフィーさんも、東京の地下鉄や公共トイレが、あまりに綺麗で驚いた、と言ってくれた。殆どのフランス人はその清潔感に度肝を抜かされ、感激し、そして日本を好きになってくれている。文化も尊重してくれる。だから日本の製品を喜んでくれるし、また日本で売れることが誇らしい、とも言ってくださる。全て先人達のおかげで、その功労の賜物だ。心から思う。

日本の「清潔感」は、輸出産業の一つなのでは?とふと思う。こないだNHKのフランス特集番組でも、渋谷発のお掃除ボランティアの功績を取り上げてたし、ウォシュレットだってそう、サッカーのワールドカップでのサポーターがゴミを片付ける様は世界的ニュースになってるし。

いや、もう既にきっと誰かが始めてる。(笑)。何を今さら言っちゃってるの、な感じじゃないか、私。

目の前にも足元にも、自分のやること、たくさんあるのでした。私には。

反省しつつ、トゥールーズへ行ってきます✈️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です