始まると見ちゃう。

オリンピック、やっぱり見ちゃう。面白い。4年に1度だからのタイミングもあり、まつわるドラマもあって、やっぱりとにかく面白い。

冬季オリンピックは、どうしても札幌が思い出深い。冬休みが変則になって、大会期間中はお休みになり、選手の練習も校外学習の一環で見に行けた。私は会場だった美香保スケートリンクで子どもボランティアみたいなのをした記憶もある。ジャネット・リンさん可愛らしかったなぁ。あの頃のフィギュアスケートはショートじゃなくて図形を描く規定だった。フィギュアスケートのフィギュアはこの「図形」から来てるようですよ。豆知識(笑)

最近の物忘れはヒドいのに、昔のコトってどーしてちゃんと覚えてるんだろう。ジャンプの日の丸飛行隊、笠谷、金野、青地、スラスラ出てくる(笑)。考えてみたら競技も随分と変わってる。ジャンプの呼び名も70m級、90m級だったし、そういえばスーパー大回転も無かった。スノーボードがオリンピック種目になるなんて思いもしなかったけど、観ると惹きつけられるし技術もスゴイ。何だか遠い目になる。虹と雪のバラードが頭の中に流れてきた。冬季オリンピックと私。

それからきっと始まると見ちゃう、と思ってるのが、4月から始まる連続ドラマの「モンテ・クリスト伯」。こないだの出張でイフ島にまで寄り道した私の大好きな小説のひとつが、なぜ今ドラマに?と、思わないでもないけど、楽しみ。フジテレビにもきっとモンテ・クリスト伯ファンがいるんだろうな。ジェーンフジオカ主演・木曜22時、観る気満々(笑)

若い頃、海外出張で話題に困ると、出身地トークから札幌オリンピックを使わせてもらってた。オリンピックはみんな知ってるからものすごく助かった。2020年の東京オリンピック、人生二度目の開催地体験出来るかも、なんて幸せなコトだ。

今日も応援!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です