白と赤

不思議なタイミングが重なった昨日。時間的に無理かなぁ、と諦めかかってたレセプションに伺うことが出来て良かった。そういえば昨日の朝のめざましテレビ占い、1位だった(笑) 大当たり!ちなみに水瓶座。

素敵な庭園、綺麗。
そこで思いがけず、ラクレット&スパーリング。

写真下手くそですみません。外で、暗くて、えーと言い訳(笑)

ラクレットはやっぱりジャガイモが合う。うーん美味。うなる。フォンデュと違ってワインが入ってないから、「食べ過ぎによる悪酔い」の心配がない。久しぶり、美味しい。

ラクレットといえば、昔、ジュネーブ近くのフランス・アヌシーの専門山小屋レストランで、いつものようにビールをカパカパ飲もうとしたら、お店のおにーさんに、

「いま冷たいビールをそんなに飲むと、溶けたチーズが食道で固まるから、場合によっては死んじゃうよ。」と忠告された。

あれはジョークだったか、事実に基づいたアドバイスだったのか。真実はわからないけど強烈な思い出、ラクレットとわたくし。(笑) 

レセプションにはウィーン交響楽団のマエストロ、フィリップ・ジョルダン氏がいらしてて、

案内を覗いて見たら、内容が素晴らしくて悲鳴が出た。メンデルスゾーンにマーラー、3日はベートーヴェンの運命とブラームスの交響曲第1番。改めてクラクラする。

ああ、何故気がつかなかったのか。馬鹿、馬鹿。気持ちに余裕が無い証拠だ。クラシックなんて柄じゃないけど、残念&反省。

スイス大使の気の利いた挨拶、

日本とスイス、それからオーストリアは国旗に白と赤しか使ってない仲間!

みんなが笑う、平和で深いコメント。いつも以上に有意義な、白と赤の日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です