黄金の日々

緊急事態宣言下のゴールデンウィークも過ぎ、宣言は延長へ。百貨店への休業要請は政府は緩和、小池さんはNo、、いったいどうなることやら。悔しいし、悲しいし、しんどいし(泣)、だ。しかし一番の悪者は新型コロナウィルス。見誤っちゃいけない。一部の人の池江璃花子さんへのSNS、あんな暴論をなぜ送る。彼女は選手であって代弁者ではない。ひどく胸が痛むニュース、ちゃんとした大概の人はみんな応援してる。池江さんが受けた傷が癒えてくれることを切に祈る。

朝ドラ「おちょやん」もいよいよ最終週。ようやく日々の救いになってきたトコだったから寂しい(笑)。しかしここにきて「黄金の日々」(古い!)の再放送が始まり、日曜の早朝が楽しみになった。あぁ、私も年を取ったとつくづく思う(笑)。根津甚八さん、丹波哲郎さん、緒形拳さん、みんな若い、そして存在感が半端ない。主役の松本幸四郎さん(今の名前思い出せず)が脇に見える。

古い映像を観てると違いに唸る。時代考証も、倫理観も、人の年輪も。きっとこの中にもヒントがあるんだろうな。気付け、私(笑)。

と、書いては中断を繰り返してたら渋谷店は12日から営業再開、池袋店は14日以降になる模様。みんな、みんな、本当に大変。再開イコールコロナが縮小した訳ではない。規制が緩和しただけだ。営業出来ることを、一つの喜びとして、今一度気を引き締める。引き締めなくちゃ、だ。

止まない雨はない、明けない夜もない。でも傘を差さなければ濡れちゃうし、眠らなければ朝も辛い。過信禁物。丁寧に生きなきゃ。黄金の日々がきっと待ってる💚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です